緊急特集緊急特集ウインドウズ

ライター:本田雅一(フリージャーナリスト)

http://about.me/mhonda/

Part3最新モデルガイド

製品紹介

デスクトップPCインバースネットFRONTIER BZ PRO FRSH216F
ヤマダ電機オリジナル! Win7対応&3年保証

ウインドウズ7を搭載 3年PCワランティ
安心パック
カスタマイズ可能

■ウインドウズ7が使える
ビジネスで人気のWindows7に対応、CPUにPentiumプロセッサーを搭載しながら価格を抑えたハイコストパフォーマンス機だ。液晶セットモデル「FRSH216F/21A」では、21.5型液晶モデルが基本構成に含まれる。また、Office搭載(Office Home & Business 2013)モデルも用意。XPだけでなく、Office 2003もサポートが終わっているだけに、うれしい配慮だ。

■3年保証&DVD特典
「3年PCワランティ安心パック」により、標準で3年間保証が適用される。一般的な1年保証の期限が切れた後に不具合が発生するといったケースも意外に多く、この点でも本モデルは安心だ。さらに、Office搭載モデルを購入すると、成約特典としてOfficeの各機能を効果的に学習できる「映像で学べるシリーズDVD」がプレゼントされる。

■用途に合わせたカスタマイズにも対応
FRONTIERブランドの最大の魅力は、利用ニーズに合わせて柔軟にカスタマイズ(BTO)できることだ。FRSH216Fもパッケージモデルだが、基本構成をベースにOS、CPU、メモリーやHDDの容量などを変更できる。フルカスタムにも対応するので、気軽に法人窓口で相談してほしい。

■OS:Windows7 Professional SP1 64bit(32bit選択可能) ■プロセッサー:インテルPentiumプロセッサーG3220(3.00GHz)/キャッシュメモリー3MB ■メモリー: 4GB/メモリー最大搭載可能容量16GB(8GBx2) ■HDD:500GB ■光学ドライブ:DVDスーパーマルチ(Blu-rayドライブ選択可能) ■本体サイズ:約W94xD430xH336mm(本体のみ) ■液晶モニター:21.5型(液晶セットモデルの場合)

 

液晶ディスプレイアイ・オー・データ機器LCD-MF235XDBR
省スペース&青色光低減、快適なモニター環境!

フレームレスパネル ブルーリダクション
(青色光低減)
LEDバックライト採用

■フレームレスパネルにより省スペース化を実現
段差のないフラットなフレームレスパネルを採用した23型液晶ディスプレイだ。ベゼル幅が上部8.5mm/左右約9.8mmと、画面を囲む黒枠が圧迫感を与えないので、デザイン性に優れると共に作業に集中することができる。視野角は上下左右とも178°と広く、角度によるコントラストやカラー変化が少ない。どの位置からでも鮮明に画面を見ることが可能だ。

●目の疲れを軽減するブルーリダクション機能
PC作業で目が疲れる原因といわれるブルーライト(青色光)。長時間さらされると、体内時計が狂うともいわれている。本機に搭載された「ブルーリダクション」は、青色光を低減して快適な視認環境を実現できる機能だ。強度は5段階で、最大約60%まで低減が可能だ。WEBページの閲覧やドキュメント作成など、作業内容に合わせて調整できる。PC用メガネやディスプレイフィルターなどに比べて利便性が高い。

●LEDバックライト採用などエコにも配慮
バックライトにはLED方式を採用することで、大幅な省エネ性能が実現されている。通常使用時でも消費電力は21W強。様々なエコ関連の機能も搭載されているので、使い方次第でさらなる節電も可能だ。水銀レスなので廃棄時に環境負荷が少ないエコモデルである。

■パネルタイプ:TFT23型ワイド(LED/非光沢パネル/ADSパネル) ■最大表示解像度:1920×1080 ■最大輝度:250cd/㎡ ■コントラスト:1000:1 ■視野角:上下左右178° ■映像入力端子:HDMIx2/アナログRGB/デジタルHDCP対応DVI-D ■スピーカー:1W+1W ■消費電力:通常使用時(オンモード)21.3W/待機時0.5W ■外形サイズ:W529xD194xH374mm(スタンドあり) ■質量:3.7kg(スタンドあり) ■保証期間:3年間(LCDパネル、バックライト含む)

メーカー商品ページ