「法・制度」解説2016年度中小企業関連補助金ガイド販路開拓や新規事業開発向けが充実
軽減税率対策補助金の受付は継続

PART3 様々な補助金の探し方

PART2で取り挙げた補助金・助成金はほんの一部。中小企業向け施策として、他にも数多くの制度が用意されており、自社の経営や事業展開にフィットする施策を探すことが、まずは補助金・助成金を賢く活用するポイントといえる。

探す方法は様々だが、ここでは「中小企業施策利用ガイドブック」「中小企業ビジネス支援サイトJ-Net21」に加え、「ミラサポ」「自治体ホームページ」などのWebサイトを紹介する。

中小企業庁発行の中小企業施策利用ガイドブックは、個人事業者や小規模事業者、中小企業向けの施策をまとめた手引書であり、補助金以外にも融資や税制、情報提供など様々な支援策がコンパクトに集約されている。すでに2016年度版が発刊されており、同庁のWebサイトで閲覧できる(冊子として入手も可能)。

056_111

また、独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営する中小企業ビジネス支援サイトJ-Net21では、国や都道府県による中小企業向け支援施策を集めた検索システムが用意されている。地域や利用目的、制度などを入力することでニーズに適した補助金・助成金を見つけることが可能だ。

056_112

施策利用ガイドブックとJ-Net21で探せる制度は、いずれも国や都道府県などによる補助金・助成金が中心であり、市区町村が実施しているものまではカバーしていない。

そこで、もう少し幅広く探したい場合には、未来の企業★応援サイト「ミラサポ」が使いやすい。中小企業庁の委託事業として運営されており、中小企業と小規模事業者の未来のサポートを目的としたWebサイト。補助金・助成金ヘッドラインのページから市町村も含めた施策の最新情報を検索できる。

056_111

さらに、市区町村が所管する補助金・助成金については、一般的に各自治体のホームページに詳細な情報が掲示されている。金額は少ないが給付要件のハードルが低いものもあり、従業員数が少ない小規模事業者や個人事業者には使いやすい。

国や都道府県による施策と合わせて、定期的に情報をチェックしてはいかがだろうか。