ヤマダ電機のソリューション提案ビジネスの課題を解決するソリューションを集結!

ビジネスフェア in Concept LABI TOKYO

  • ヤマダ電機は「Concept LABI TOKYO」オープン1周年記念として「ビジネスフェア」を開催
  • ソフトバンクや日本ユニシスなどのパートナー企業と連携し、各種のソリューションを提案
  • 無料ビジネスセミナーを同時開催。旬のテーマに絞り、ここでしか聞けない耳寄り情報を提供
  • 「危機管理対策」コーナーを新設。万が一の災害でも慌てずに済む有力機器やグッズを紹介

「危機管理対策」ソリューション

 

 

 

「セキュリティ」ソリューション

 

「クラウド」ソリューション&IT機器

 

 

誕生!!「QUICK SIGNAGE for “Pepper”」

012-001
「QUICK SIGNAGE for “Pepper”」は、話題のロボット・ペッパーとデジタルサイネージが合体した、注目度抜群の「PRツール」。

両者が合体したことで、従来型デジタルサイネージの弱点だった「滞留時間が短い」「足を止めて見る人が少ない」などの課題をクリア。見る人が足を止めて、情報がしっかりと伝わる新しいPRツールに生まれ変わった。

また、大きな特徴として、コンテンツの作成や入れ替えが、サイネージシステムに文字を入れるだけという簡単・シンプルな操作性があげられる。

ペッパーはサイネージの管理機能により、コンテンツ内容やスケジュールに応じたトークを自動で展開。日本語、英語、中国語に対応しており、60種類以上の豊富な動きなどにより、デジタルサイネージのPR効果を最大限に高めることが可能である。

ヤマダ電機法人事業本部はソフトバンクとの連携により「QUICK SIGNAGE for “Pepper”」を、不特定多数へ向けた情報伝達ソリューションの切り札として、販売を強化する計画である。

 

パートナー企業とのコラボで
納得のソリューションをご提案

 
ヤマダ電機法人事業本部
東京営業部 部長◎三原 洋

今回開催した「ビジネスフェア」は、法人のお客様が抱えておられるお悩みや問題解決のお手伝いさせていただきたく、ヤマダ電機として自信を持ってご提案できるソリューションやシステム、機器などを用意させていただきました。

またセミナーについても、今まさに旬のテーマだけを厳選し、無料でお届けさせていただきました。そこからビジネスや課題解決などのヒントを掴んでいただけるようでしたら、これに勝る喜びはないと考えております。

私ども法人事業本部の一番の強みは、信頼できるパートナー企業と連携しながら各種提案を実践していることです。パートナーとして協力いただいているのはソフトバンク様や日本ユニシス様などのトップ企業、そして、まだ知名度こそ低いものの優れた技術やノウハウを持ったベンチャー企業などです。

彼らの持つ優れたスキルに、当社が最も得意としている“高性能かつリーズナブルなハードの販売ノウハウ”を組み合わせることで、お客様に十分納得いただけるソリューションをご提供できるものと確信しております。

ビジネスにおける課題やお悩みがありましたら、全国のヤマダ電機法人カウンターまで、お気軽にお声がけください。皆様のご来店・ご連絡を心よりお待ち申し上げております。(談)