Mac「据置型クレジット」&LABI1池袋「ご提案コーナー」法人向けに「Mac据置型クレジット」をスタート
LABI1池袋には「ご提案コーナー」を新設

LABI1日本総本店池袋「ご提案コーナー」

試用機会の少ないマシンを気軽に体験
大判プリンターの“試し刷り”にも対応!

ヤマダ電機はLABI1日本総本店池袋4階に、法人向け「ご提案コーナー」を新設した。疑似オフィスをイメージしたインテリアに、キヤノンの大判プリンターや名刺プリンター、複合機をはじめ、ブラザーやOKIデータの最新複合機やプリンターなどがレイアウトされている。

一見すると、よくあるショウルームのようにも見える。だが、それとの大きな違いは、展示された最新モデルのすべてが常時、稼働スタンバイの状態にあることだ。

というのも同コーナーは「試用する機会の少ないビジネスマシンを、気軽に体験してもらうこと」を、基本コンセプトとしているからだ。データ送信用のパソコンも用意しており、データを持ち込むだけでいつでも、どのマシンからでも出力が可能になっている。

LABI1池袋営業所の田原稔所長によれば「大判プリンターに興味を持つ方が非常に多い」とのこと。特に飲食業や小売業では店内ポスターやメニューの書き換えが頻繁。「その都度、印刷会社に発注するのはコストがかかり過ぎる」からである。

同コーナーは、そういった悩みを持つ事業者にとって最適だろう。試し刷りをして、品質の高さやコストの安さ、操作性の良さなどを体験することが可能だ。

他にも最新のカードプリンターを用意している。これは紙だけでなく樹脂プレート等への印刷も可能。名刺以外にもネームプレートや会員証など、さまざま用途で活用できる。これらの機器の試し刷りは、お気軽にLABI1池袋の法人スタッフまで。

「YAMADAアップグレードプログラム」及び「ご提案コーナー」に関するお問い合わせは
LABI1池袋営業所 TEL.03-5958-8810 eメール labi-ikebukuro@tecc.co.jp まで!