• Vol.30 [土佐食株式会社]香りとうま味が魅力の「宗田節」、香港・中国でファン増殖中!

    編集工房リテラ◎田中浩之 買い物客で賑わう香港のスーパーマーケット。日本人の男が流暢な中国語を操り、おもしろおかしく口上を述べながら実演販売をしている。「さあ、食べてみて」。男に促されて、子供が試食品を口にすると、目がクリクリッと大きくなった。「どうし...
  • Vol.31 [株式会社バイストン]時代の役目を終えた帆布が、 ブランド戦略で再生、海外へ!

    廃業寸前から、新たな挑戦へ 「帆布(はんぷ)」とはどんな布なのか? こう聞かれて、答えられる人は少ないかもしれない。しかし、体育用マットや跳び箱の最上段に使われている素材だと知れば、「ああ、あの白くて丈夫な布か」と懐かしさを覚えるのではないか。 「縦糸...
  • Vol.29 [株式会社アライオリーブ]1瓶1万円超!すべてにこだわる 超高級オリーブオイルで世界へ!

    搾りたての果汁のような風味 「ちょっとテイスティングをしてみませんか?」 荒井信雅社長が完全遮光を施したボトルを傾ける。小皿に向かって、透明感ある若草色に輝く液体が糸を引いた。「ワインのテイスティングと同じで、まず香りをチェックします」とレクチャーされ...
  • Vol.28 [株式会社 ダイニチ]宇和島発、関空経由の”BURI”が世界の”SUSHI”通を唸らせる

    朝〆の魚が当日夜には米国へ 1980年代以降、日本では魚離れが止まらない。水産業を取り巻く環境は一見、厳しいように思えるが、グローバルな視点で見れば、話はまったく変わってくる。 近年、海外では一転して、魚介類の需要が大きく伸び続けているからだ。チャレン...
  • Vol.27 [穂岐山刃物 株式会社]類がない切れ味の刃物を開発し、世界最大の見本市で勝負!

    いつかは自社ブランドで!! 1992年2月、当時35歳の穂岐山信介はフランクフルトにいた。そこは多彩な分野から4000社以上が出展する世界最大の見本市「アンビエンテ」の会場。一流ブランドのブースが広大な会場を埋め尽くし、10万人をはるかに超えるバイヤー...
  • 情報誌シャニム Vol.65

    ヤマダ電機のソリューション提案 製鉄所への各種提案◎JFEスチール西日本製鉄所 取引の起点はドライブレコーダー 鋼のIoT 2018「最新ソリューション」紹介 福島敦子のアントレプレナー対談 センカク◎西山 由之 代表 「洗濯革命」をミッションに掲げコ...
  • 情報誌シャニム Vol.64

    ヤマダ電機のソリューション提案 「KooNe(クーネ)」導入事例◎(株)フォーバルテクノロジー 室内環境の“質的改善”を実現 集中力や快適性を劇的にアップ!! 福島敦子のアントレプレナー対談 (株)ヤマダ電機◎三嶋 恒夫 代表取締役社長 リフォームを家...
  • 情報誌シャニム Vol.63

    ヤマダ電機のソリューション提案 「EV」最前線!! 地域社会への新たな貢献策「EV充電器設置」 国内シェアトップ「ニチコン急速充電器」 福島敦子のアントレプレナー対談 ふらここ◎原 英洋 代表取締役 ニーズに即応したひな人形で若い母親から“圧倒的な支持...
  • 情報誌シャニム Vol.62

    YAMADAトピックス ヤマダ電機の「社用車」リース提案 福島敦子のアントレプレナー対談 ブックマークス◎山村宙史 社長 コミュニティ型の自習室で「勉強」のイメージを刷新! 2018年度中小企業関連「税制」ガイド 設備投資から賃上げ支援まで、経営基盤の...
  • 情報誌シャニム Vol.61

    ヤマダ電機のソリューション提案 「WaviSaviNavi」&「どこでも通訳」 飲食店・観光施設向け◎「外国人客おもてなしセミナー」レポート 福島敦子のアントレプレナー対談 andu amet◎鮫島 弘子代表兼チーフデザイナー エチオピアの「材」「技」...