• 独占販売する「FUNAIテレビ」を発表したヤマダ電機

     「以前はテレビメーカーが10社以上あった。それが今では4社程度。各社が“テレビは儲からない”といって撤退したが、お客様のニーズは以前と少しも変わっていない。この間隙を突いて海外メーカーからいろいろな打診があることも確か。  このままでは日本のテレビ市...
  • 直管形にはない「一体型LED照明」ならではのメリット

     先日、LED照明の導入事例を取材するため、神奈川県の某社会福祉法人に出向きました。この社会福祉法人は31カ所の障害者支援施設を展開中ですが、そのうち8カ所ある日中活動施設の照明をすべて、この春にLED照明化。事前のシミュレーションでは照明電気代を約7...
  • 無線LAN機器の注目用語、「トライバンド」とは?

    2.4GHz+5GHz(W52・W53)+5GHz(W56)の3帯域 IT機器では、技術進化に伴い耳慣れない新しい用語が次々と登場してくるものです。無線LAN関連機器も、例外ではありません。MIMO(*1)やチャネンルボンディング(*2)などもそうです...
  • キヤノンが“Satera”シリーズを刷新! 一挙に15機種を発売

    15機種すべてがフルモデルチェンジ 2017年4月20日、キヤノンはビジネスプリンターと複合機「Satera(サテラ)」シリーズをフルモデルチェンジ。新モデル15機種を4月27日から順次発売していくと発表しました。 新モデルは、A4モノクロレーザープリ...
  • GoogleのAR&VR技術に両対応スマホ! ASUS JAPANが日本発売を発表

    「ZenFone AR」の日本発売を発表 ASUS JAPANは新製品発表会「Zennovation」を都内で開催(2017年4月13日)し、AR(拡張現実)とVR(仮想現実)に標準対応したスマートフォン「ZenFone AR」を発表しました。同製品は...
  • “バズーカオーディオ”を復活!レグザBZ710X

     先日(3月22日)、東芝が4Kテレビの新製品レグザ「BZ710X」シリーズを発表しました。55インチで約30万円(想定売価)ですから、レグザのラインアップの中ではミドルクラス。とはいえレグザ独自の全面直下LEDバックライトを採用しており、緻密なエリア...
  • オフィス内をドローンが自動飛行!? 「Japan Drone 2017」

    進むドローンの自動飛行化 3月23日~25日の3日間にわたり、幕張メッセでドローンに特化した「Japan Drone 2017」が開催されました。世界から150にも及ぶドローンメーカーや関連企業が集結する日本最大級のカンファレンスと展示会で、今回は2度...
  • ブーム再燃!?「カセットテープ」

     先日のこと。某家電メーカーのエンジニア氏と話していて話題になったのは、カセットテープの“ブームの兆し”についてです。  彼はテレビの音響技術を担当しており、当初の話題はテレビのハイレゾ対応についてでした。このメーカーはまだ対応テレビを発売しておらず、...
  • セキュリティシステムの新シリーズ「i-PRO EXTREME」。パナソニックが発売

    監視カメラ新システム「i-PRO EXTREME」 パナソニック システムネットワークスは、セキュリティ(監視カメラ)システム「i-PRO」ブランドの新シリーズ「i-PRO EXTREME(アイプロ・エクストリーム)」を発表。その第一弾商品として、ネッ...
  • 発電量最大化の提案が顕著に!「PV EXPO 2017」

     3月1日~3日にかけて東京ビッグサイトで開催された太陽光発電のビッグイベント「PV EXPO 2017」。FIT(固定価格買取制度)の買取価格が高額で、「産業用太陽発電=売電ビジネス」だった数年前のような熱気こそ冷めつつあるものの、相変わらず多くの来...