Call Rate

金融機関が相互に短期の貸付や借入を行うコール市場における金利のこと。名称は「呼べば応える(短期で回収できる)」を意味するコールに由来している。