Value Chain

製品やサービスについて、開発から原材料の調達や製造、販売、消費者に届くまでにかかわる一連の関係者のつながりを、価値(バリュー)の連鎖(チェーン)として捉えた考え方のこと。マイケル・E・ポーターが提唱した理論が有名である。