商談や雑談、ビジネス記事の閲覧中に、ふと「この言葉の意味ってなんだっけ?」と感じた経験はないでしょうか。何となく記憶にはあるけれど、正確には思い出せない。そんな時に役立つのが『あると便利! ビジネス用語集』です。経済や経営、マーケティングに関連する用語をごく簡単に解説しているので、気になる言葉を気軽に調べてビジネスに役立ててください。用語は随時追加していきます。
  • Call Market

    金融機関が相互に短期(通常1カ月未満)の資金貸付や借入を行う市場のことで、金融機関が日々の資金の過不足を調整する場としての役割を持つ。名称は、「呼べば応える(短...
  • Call Rate

    金融機関が相互に短期の貸付や借入を行うコール市場における金利のこと。名称は「呼べば応える(短期で回収できる)」を意味するコールに由来している。
  • Capital Adequacy Ratio

    企業全体の資本調達のうち、返済する必要がない自己資本が占める割合のことで、会社の安定性を示す数値である。「自己資本÷総資本(自己資本+他人資本)」で算出。自己資...
  • Cascading Style Sheets

    Webページのスタイルやデザインを指定する言語のこと。
  • Cash Flow Management

    現金資金(キャッシュ)の流れ(フロー)を重要指標として、その最大化を目指す経営手法のこと。会計制度の変化などに左右されない客観的指標といわれ、企業価値や時価総額...
  • CCO / CCO:Chief Content Officer

    コンテンツマーケティングの総責任者のこと。戦略や方向性、KGI(重要目標達成指標)やKPI(重要業績評価指標)の設定などさまざまな施策を考える役割を担う。
  • CEO / Chief Executive Officer

    アメリカ型企業における業務執行役員のトップのこと。経営方針や戦略を決定し、最終的に企業全体の経営責任を負う。CEOが決定した経営方針や戦略を実際に執行する役割を...
  • CGM / Consumer Generated Media

    個人が発信した情報をデータベース化やメディア化したWebサイトのことで、ユーザーがコンテンツを生み出していくメディアを指す。日常を語ったものから情報交換系など内...
  • Chief Content Officer / CCO:Chief Content Officer

    コンテンツマーケティングの総責任者のこと。戦略や方向性、KGI(重要目標達成指標)やKPI(重要業績評価指標)の設定などさまざまな施策を考える役割を担う。
  • Chief Executive Officer

    アメリカ型企業における業務執行役員のトップのこと。経営方針や戦略を決定し、最終的に企業全体の経営責任を負う。CEOが決定した経営方針や戦略を実際に執行する役割を...