ブラザー ScanNCut CM300

カッティングマシン紙や布を自由に裁断!オリジナルPOPを簡単作成

●自由なデザインで素材をカット

ブラザーのScanNCut(スキャンカット)とは、ハサミやカッターを使わずに紙や布などを自由に裁断できるツールである。店舗の空間装飾、POPや販促物の作成、カフェなどのオリジナルグッズの作成、スポーツショップのウェア用ワッペンなどの作成から幼稚園・保育園でのイベント準備まで、幅広く役立つ。

●PCレスで使用可能

本体にスキャナー機能が内蔵されており、手描きだけでなく、プリンターで印刷したイラストなどを読み込める。タッチパネル液晶によりPCレスで使うことができ、基本操作は液晶画面にカットデータを呼び出し、カッティングマットに素材を貼りつけてスタートするだけ。だれでも簡単にオリジナルグッズを作成することが可能だ。

●使いやすいエントリー向け

スキャンカットには数モデルが用意されており、本機CM300はエントリー向けのシンプル機。まずは、カッティングマシンを使ってみたいというユーザーにお勧めだ。この他、布カット用のオプションが同梱された「CM110」や、操作性に優れたハイスペックモデルの「CM650W」などがある。

メーカー名: ブラザー

製品スペック

[基本仕様]
■カット基本対象:布/紙
■12インチマット最大カットサイズ:W296×D298mm
■24インチマット最大カットサイズ:W296×D603mm
■液晶サイズ:3.67インチ
■総内蔵模様数:601
■内蔵フォント数:5
■インターフェイス:USBホスト(USBメモリー接続)/USBスレーブ(PC接続)
■消費電力:25W
■本体サイズ:W49.7×D18.5×H16.8cm
■質量:約3.7kg [スキャナー機能]
■解像度:300dpi
■最大スキャンサイズ:W296×D298mm
■スキャンイメージ:フルカラー
■標準出力フォーマット:JPEG
■最大オブジェクト読込容量:300オブジェクト