キヤノン Satera LBP8100

毎分30枚&大容量給紙! 共有プリンターに好適A3モノクロ単機能レーザー方式

Sateraの人気A3モノクロ機が進化

本機は、同ブランドのロングランヒット機だったLBP3500の後継モデルである。スリープ時0.7W、TEC値1.6kWhなど得意の低消費電力はそのままにスペックアップ。生産性が飛躍的に向上した。

モノクロ30PPM、自動両面はオプション対応

印刷速度は毎分30枚で、オプション対応の自動両面プリントは同26.7ページと高速。共有機として使用すれば、出力業務を快適にサポートしてくれるはずだ。

大容量&低コストで共有をサポート

標準給紙容量は350枚だが、別売オプションのカセットを3段追加することで給紙枚数を2000枚まで拡大可能。さらに、ランニングコストは1枚当たり約2.6円と経済的なので、印刷ボリュームが多い用途にも安心して使うことができる。

メーカー名: キヤノン

製品スペック

■印刷速度:モノクロ30PPM
■自動両面プリント(オプション対応)
■ウォームアップタイム:17秒以下(リカバリータイムは10秒以下)
■ファーストプリントタイム:モノクロ7.8秒
■内蔵メモリ:128MB
■有線LAN
■給紙容量(標準/最大):350枚/2000枚
■消費電力:最大1200W以下/動作時平均約550W/待機時0.7W
■本体サイズ:約W514xD463xH282mm
■質量:約21kg
■ランニングコスト(大容量トナーカートリッジ使用時):モノクロ2.6円