Satera MF245dw

A4モノクロレーザー複合機出力&操作が快適! スモールオフィス向けモデル

●連続印刷も1枚目も速い

国内レーザー機市場で圧倒的な人気のSateraシリーズは、独自「オンデマンド定着」技術による高速性や省エネ性が強み。本機もプリント/コピーとも毎分27枚、ファーストプリントは6秒以下、ファーストコピーは9秒以下と快適だ。それでいながら0.9kWhの低TEC値が実現されている。両面印刷&コピーにも対応する。

●共有マシンとしても便利

ネットワークは有線と無線に両対応なので、ワイヤレスでのプリントやスキャンが可能。「WPA」と「WPA2」に対応し、セキュリティ面も問題ない。さらに、端末とダイレクトに接続できるアクセスポイントモードに対応。Wi-Fiルーターがない環境でも最大5台と同時接続でき、有線LANとも併用できる。

●使いやすさに工夫

立っても座っても扱いやすい2段階可動のチルト式操作パネルを採用すると共に、6行表示の大型液晶タッチパネルを搭載。個々の業務ニーズに合わせてホーム画面のメニューを入れ替えてカスタイマイズすることもできる。また、ゴミやホコリの侵入を防ぐ「折りたたみ式ADF」など、日常使いに安心だ。

メーカー名: キヤノン

製品スペック

■印刷速度:モノクロ27PPM
■自動両面プリント
■ウォームアップタイム:13.5秒以下(電源ON時)
■ファーストプリントタイム:モノクロ6秒以下
■コピー速度:印刷速度と同じ
■ネットワーク:有線/無線LAN
■給紙容量(標準/最大):250枚(手差しトレイ1枚有)/251枚
■ADF:最大35枚/片面読取
■消費電力:最大840W/通常スタンバイ時(平均)約5.4W/スリープ時(平均)約1.7W(有線LAN時、無線LAN使用時は約2.2W)
■本体サイズ:W390×D371×H360mm
■質量:約12.8kg(トナーカートリッジ含む)
■印刷コスト:モノクロ3.3円(2本パック使用時)