キヤノン DR-C225W

デスクトップ型モバイル連携が可能!気軽に導入可能なラウンド型

●省スペース設置が可能

給紙された原稿がUターンして本体全部に収まる搬送方式「ラウンドスキャン」なので、排紙スペース不要でデスクトップなどにもすっきりと設置できる。片面毎分25枚/両面毎分50面、原稿搭載約30枚と、スキャン性能は快適だ。

●ストレート排紙にも対応

名刺、発注書や納品書などの伝票類、普通紙の資料など、さまざまなサイズや厚さの原稿に対応。本体側面のレバーによりストレート排紙へ切り替えることができるので、プラスチック製カードなども読み取れる。半折りスキャンによりA3サイズにも対応する。

●Wi-Fiスキャンでモバイル連携

ステーションモード(無線LAN経由でWI-Fi接続)とアクセスポイントモード(端末と直接Wi-Fi接続)に対応し、モバイル端末からWi-Fiスキャンが可能だ。

メーカー名: キヤノン

製品スペック

■原稿サイズ(ラウンド排紙):幅50.8mm~216mm/長さ70mm~356mm
■原稿サイズ(ストレート排紙):幅50.8mm~216mm/長さ53.9mm~356mm(長尺対応は3000mmまで)
■センサー:CIS
■読取面:片面/両面
■光学解像度:600dpi
■読取速度(200dpi時):片面毎分25枚/両面毎分50面
■原稿搭載枚数:約30枚(カール量含む)
■インターフェイス:Hi-Speed USB2.0
■消費電力:動作時最大15.6W以下/スリープモード4.4W以下
■サイズ:W300×D156×H220mm(トレー収納時)
■質量:約2.8kg