• Mac「据置型クレジット」&LABI1池袋「ご提案コーナー」

    ヤマダ電機は法人・個人事業主向けの新サービスとして「YAMADAアップグレードプログラム for Apple Products」をスタートした。これはAppleのMacまたはiPad本体の購入者を対象とした据置型のショッピングクレジットだ。 本体価格か...
  • ヤマダが選んだBCP対策用の小型蓄電池「CUBOXmini」

     ヤマダ電機法人事業本部は、災害時におけるBCP(事業継続計画)ソリューションの提案を強化している。その一環としてこのほど、ポータブル蓄電池「CUBOXmini(キューボックスミニ)」の販売を開始した。 CUBOXminiの最大の特徴は、どこにでも持ち...
  • 売電収入を最大化 ヤマダの「過積載」太陽光システム

    過積載とは何か!? 産業用の太陽光発電において、ヤマダ電機が今、積極的に提案している設計手法が「過積載」だ。 これは太陽光発電パネルの合計出力を、パワーコンディショナ(パワコン)の合計出力よりも大幅に増やすことで、総発電量を増加させるもの。 固定価格買...
  • 保育支援クラウドサービス「チャイリーフスペース」

    開園当初からフル活用 「子どもたちの成長は一人一人異なる。チャイリーフスペースを活用すれば、その子の成長に合った最適な保育が実践できる」 こう語るのは社会福祉法人遍照会・東大沢保育園(埼玉県越谷市)の大原正裕園長だ。   東大沢保育園はこの春オープンし...
  • 法人向け“ソリューション”事業を強化

    ▶▶▶緊急レポート 「ChiReaff Space」(チャイリーフ・スペース)& 「無事故プログラムDR」の提案を今春スタート 流通とSIerがコラボレーション ヤマダ電機は日本ユニシスとのコラボレーションによるビジネス・ソリューションの提供を開始。法...