• モバイルPC比較「レッツノートVs.シンクパッド」

    2017年に入ってモバイルノートPCの2017年モデルが続々と発表されています。前々回のメルマガでもお知らせしたように、1月12日にパナソニックの新型レッツノート発表会へ出向きました。 レッツノートは現状、個人的な仕事用PCとしてフル活用しているだけに...
  • CES 2017レポート「各社が採用する“アマゾン・アレクサ”とは何か?」

    CES 2017主役の1つ「アレクサ」  「Amzon Alexa(アレクサ)」。この名前をCES 2017で、どれだけ見聞きしたことでしょうか。ざっと振り返っても家電の「LG」「ワールプール」、パソコンの「レノボ」、スマートフォンの「ファーウェイ」、...
  • CES 2017レポート「LGの勢い」

    サムスン対LGに新展開!? 世界の家電市場を牽引しているメーカーが韓国のサムスンとLGであることには、異論を挟む余地はないでしょう。日本国内市場だけを見ているとまったくピンときませんが、北米で両社が、圧倒的な支持を得ていることは確か。 そして、彼らに続...
  • CES 2017レポート「セントラルホールの概要」

    家電IT業界の変遷を痛感 いよいよ始まった「CES 2017」。今回が50周年の記念開催とのことですが、ロゴに“50YEARS”と入っている位で、イベントとしては例年との違いは取り立ててなし。いつも通りのCES。 CESは、LVCC(ラスベガス・コンベ...
  • ブラザー初の全色顔料ベースA3ビジネスインクジェット複合機が登場

    ブラザーは、インクジェットプリンター「PRIVIO(プリビオ)」の新製品として、同社初となる全色顔料インクを採用したA3ビジネスインクジェット複合機3モデルを製品化。2017年2月上旬より発売することを発表した。 新製品は、PRIVIOのビジネス向けハ...
  • 東芝がREGZA初の4K有機ELテレビなど新モデルを発表

    東芝(東芝映像ソリューション)は、独自開発の専用映像処理エンジンの採用によりクリアな臨場感あふれる映像美を実現したレグザ初となる4K有機ELテレビ「X910シリーズ」2機種(65V型/55V型)を発表。2017年3月上旬から発売する。 さらに、ハイエン...
  • 長期保存に適した記録メディアはどれ。気になる「M-DISC」

    年末年始と、過去の写真や仕事用のデータなどを保存した記録メディアを整理しました。最近は、ビジネスでもプライベートでもデータをクラウドやNASに保存しておくことが多いですが、ライフログ(人生の記録)や書籍の執筆データなどは記録メディアにも保存しています。...
  • トレンドマイクロがスマート家電向け「ウイルスバスター」を製品化

    トレンドマイクロは、外部からの攻撃や有害サイトへのアクセスから、自宅のスマート家電などをまとめて防御するホームネットワークセキュリティツール「ウイルスバスター for Home Network」を製品化。2016年12月上旬より販売を開始した。 ウイル...
  • 仕事用モバイルPCとして魅力満載!「dynabook V」シリーズ

    dynabook Vシリーズ。店頭予想価格はV42(15万円後半)~V82(23万円前後)まで。https://dynabook.com/2in1-mobile-notebook-tablet/v-series/ レッツノートからの買い換えモデルを検討...
  • 2017年度税制改正。“使える”減税施策は「これ」だ!

    2016年12月8日、自民党と公明党は2017年(平成29年)度の与党税制改正大綱をまとめた。減税による税収減や消費者・企業の負担増を回避する意識が強く、全体としては小幅な改正だが、中小企業や共働き世帯向け減税策の充実が目玉となりそうだ。 基本的に同大...