• 「低温ハンダ付け技術」をレノボが開発

     年が明けてから連日、新製品や新技術の発表が相次いでいます。その中で、地味ながらも「おっ!」と思ったのが、レノボが2月7日に発表した「低温ハンダ付け技術の開発」でした。  個人的には、ハンダ付け作業は大の苦手なのですが、趣味の分野ではハンダ付けにお世話...
  • 毎分100枚!エプソンが超高速A3インクジェット複合機を発表

    エプソンは、A3対応インクジェット複合機の新製品として、「WorkForce Enterprise LX-10000F/7000F」と「PX-M7070FX」、A3対応インクジェットプリンター「PX-S7070X」の4機種を発表。LX-10000F/7...
  • 日本メーカーの音声認識製品「パナソニック&CEREVO」

    パナソニック「たまご型卓上パートナーロボット」  CES2017の重要なキーワードの一つが、「音声認識テクノロジー」だったのは確かですが、これまではアマゾン・アレクサ中心のレポートになっていました。今回は日本メーカーの音声認識テクノロジーをいくつか紹介...
  • プロの技術を自宅で再現するパナソニックのIoTコーヒー焙煎機

    徹底的にコーヒーにこだわる身としては、かなり気になる製品がパナソニックから登場しました。モノとインターネットをつなぐIoT技術を活用した焙煎機です。 ●スマートコーヒー焙煎機「AE-NR01」 焙煎方式,熱風式焙煎 焙煎量,50g/回 焙煎時間,約15...
  • アマゾン・アレクサ搭載「4KスマートTV」

    CESの隠れた主役「アマゾン」 シャニム通信1月10日号でお伝えしたアマゾン・アレクサ(Amazon ALEXA)。先日のCES 2017では“隠れた主役”といった様相で、家電やIT、クルマなど各種カテゴリーで、主力級のメーカーが相次いで搭載製品を発表...
  • モバイルPC比較「レッツノートVs.シンクパッド」

    2017年に入ってモバイルノートPCの2017年モデルが続々と発表されています。前々回のメルマガでもお知らせしたように、1月12日にパナソニックの新型レッツノート発表会へ出向きました。 レッツノートは現状、個人的な仕事用PCとしてフル活用しているだけに...
  • CES 2017レポート「各社が採用する“アマゾン・アレクサ”とは何か?」

    CES 2017主役の1つ「アレクサ」  「Amzon Alexa(アレクサ)」。この名前をCES 2017で、どれだけ見聞きしたことでしょうか。ざっと振り返っても家電の「LG」「ワールプール」、パソコンの「レノボ」、スマートフォンの「ファーウェイ」、...
  • CES 2017レポート「LGの勢い」

    サムスン対LGに新展開!? 世界の家電市場を牽引しているメーカーが韓国のサムスンとLGであることには、異論を挟む余地はないでしょう。日本国内市場だけを見ているとまったくピンときませんが、北米で両社が、圧倒的な支持を得ていることは確か。 そして、彼らに続...
  • CES 2017レポート「セントラルホールの概要」

    家電IT業界の変遷を痛感 いよいよ始まった「CES 2017」。今回が50周年の記念開催とのことですが、ロゴに“50YEARS”と入っている位で、イベントとしては例年との違いは取り立ててなし。いつも通りのCES。 CESは、LVCC(ラスベガス・コンベ...
  • ブラザー初の全色顔料ベースA3ビジネスインクジェット複合機が登場

    ブラザーは、インクジェットプリンター「PRIVIO(プリビオ)」の新製品として、同社初となる全色顔料インクを採用したA3ビジネスインクジェット複合機3モデルを製品化。2017年2月上旬より発売することを発表した。 新製品は、PRIVIOのビジネス向けハ...