• 「透明NFCアンテナ搭載ディスプレイ」を開発/シャープ

     「ディスプレイは重要な“マン・マシン・インターフェース”。私たちはそう考えています」  こう語るのはシャープのディスプレイカンパニー、伊藤康尚開発本部長です。先日行われた「透明NFC(近距離無線通信)アンテナ搭載ディスプレイ」の開発に関する発表会にお...
  • 持ち運べるプロジェクション会議セット/アイ・オー・データ機器

    これまでデータプロジェクターといえば、スクリーンや壁に映像を投写して情報を共有するための機器。しかし、単なる資料投写にとどまらず、会議やコミュニケーションを活発化させるツールへと進化しています。新しく登場したアイ・オー・データ機器の「プロジェクターたっ...
  • ビジネスインクジェットのA3新モデルを発表/エプソン

    ビジネスインクジェット複合機とプリンターのラインアップ強化に取り組んでいるエプソンが、A3ノビ対応の新モデルを発表しました。高い生産性と優れた耐久性が実現されたビジネス向け新ラインアップは、オフィスのセンターマシンとして本格的にビジネスで活用できそうで...
  • 安全な「つながる世界」実現! トレンドマイクロが事業戦略発表

    トレンドマイクロは、3月28日に都内でプレス向けの「2018年事業戦略発表会」を開催。同社の代表取締役兼CEOのエバ・チェン氏と取締役副社長の大三川彰彦氏が出席し、同社が取り組む重点事業について語りました。その模様をレポートします。 2018年はSOC...
  • BECの国内浸透に注意喚起! 2018年のセキュリティ脅威

    セキュリティソフトベンダーや情報セキュリティ企業は、続々と2018年における脅威予想を発表しています。昨年、大きな話題となったランサムウエアなどは引き続き注意が促されていますが、各社とも新たなリスクとして脅威ランキングの上位に位置づけているのが「BEC...
  • 宅配ボックスの実証実験・結果発表/パナソニック

     パナソニックは京都で行った宅配ボックスの実証実験「京(みやこ)の再配達を減らそうプロジェクト」の結果を報告。再配達率が43%から15%まで激減したと発表しました。  これは京都産業大学・京都市と連携して行ったもので、実験期間は2017年11月から20...
  • クラウドライセンス添付のNASを発表/アイ・オー・データ機器

    アイ・オー・データ機器は、同社が法人向けに展開しているネットワーク接続型ハードディスク(以下、NAS)とクラウドサービスのライセンスをセットにしたモデルを2018年4月上旬から出荷すると発表しました。データの共有と安全性、利便性が高まる新モデルについて...
  • 続々と開始! 中小企業・小規模事業者向け補助金公募

    2018年度予算と2017年度補正予算に関連した支援事業・補助金等の公募受付が、2月から3月にかけて続々と始まっています。シャニム通信Vol.63発行時点で、公募中の主な補助金は下記の通り。いずれも、事業者を対象とした施策をピックアップしました。各事業...
  • プラズマクラスターで新たな実証実験/シャープ

     シャープがプラズマクラスター技術の新たな実証実験を発表しました。これは県立広島大学特任教授・森永力氏の監修で行ったもの。テーマは「プラズマクラスター技術によるカビの生育ステージ別抑制効果の研究」です。  プラズマクラスターは単体の発生機のみならず、エ...
  • 前橋赤十字病院へ2600万円寄付/ヤマダ電機

     ヤマダ電機は2月28日、ヤマダ電機本社(群馬県高崎市)において、「前橋赤十字病院への寄付」に関する記者発表を開催しました。これはヤマダ電機など3者(株式会社ヤマダ電機、山田昇記念財団。山田昇夫妻)が、計2600万円を同病院の建設資金として寄付するもの...